乾燥肌・敏感肌(スキンケア・化粧水・美容液・乳液・保湿クリーム)クー・インターナショナル株式会社

お知らせ東京2020大会予行による一般道・高速道路の通行制限のため、7月下旬~9月にかけて、関連地域での配送に遅れが出る可能性があります。予めご了承下さい。

ビューティコラム

満足良品 青汁乳酸菌 「乳酸菌」について

投稿日:2016.08.17

今回は、前回に引き続き「満足良品 青汁乳酸菌」についてご説明いたします。

商品名にも入っているとおり、こちらの商品には乳酸菌が含まれており、

その数は1包で100億個の乳酸菌という驚きの数です。

 

乳酸菌という言葉は耳にする機会もあると思いますが、

どのようなものなのでしょうか。

 

乳酸菌とは乳酸を多量に作り出す菌の総称のことで、

現在発見されているものだけでも数千種類あります。

青汁乳酸菌では、善玉菌の中ではもっとも増殖が速いと言われる、

エンテロコッカス属の腸球菌『フェシウム菌』を配合しました。

 

そもそも乳酸菌とは、人間にとって非常に重要な働きをする菌で、

悪者と戦い、中の環境を整える健康管理の強い味方です。

トイレのお悩みや、頻繁な美容トラブルでお困りの方は、

善玉菌と悪玉菌のバランスが崩れている可能性があります。

 

乳酸菌は善玉菌の代表ともいえる存在で、様々な食品にも含まれています。

ヨーグルトなどの乳製品や、お醤油、肉、魚、野菜などに

フェシウム菌が含まれていますが、不規則な食生活で充分に摂取出来ない方も

多いので青汁を積極的に摂取しましょう。

また、青汁乳酸菌に含まれる乳酸菌はは安定性に優れ

ビフィズス菌の生育を助けると言われています。

 

満足良品 青汁乳酸菌 「大麦若葉」について

投稿日:2016.08.17

毎日暑い日が続いております。

夏は体調管理が難しい季節ですね。

今回ご紹介するのは、今年に新発売した「満足良品 青汁乳酸菌」についてです。

「青汁=クセがあって飲みにくい」というイメージは、ケールを使った味によるものです。

品種改良が重ねられ、かつてのようなクセはなくなりましたが、

他の原材料と比較すると青汁特有の青臭さや苦味が残るのは否めないところです。

 

満足良品 青汁乳酸菌は大麦若葉を使用しています。

 

大麦若葉は、苦味が少なくさっぱりとした味わいとほのかな甘みが魅力の野菜です。

マイルドで飲みやすい口当たりでありながら栄養素も豊富ということで、

青汁の原材料として頭角を現してきました。

大麦若葉は毎日の野菜不足をしっかり補ってくれる優秀な野菜であると言うことができます。

 

食物繊維や各種ビタミン、葉酸、カテキン、カルシウム、マグネシウム、鉄分、亜鉛、

カリウム、カテキンやクロロフィル、活性酸素を除去するといわれているSOD酵素など

といった豊富な栄養素を含んでいます。

 

栄養素の量は生育した環境や製品化の工程により各商品によって

バラつきがありますが、食物繊維はキャベツの約15倍、

カルシウムは牛乳の約10倍、葉酸はブロッコリーの約5倍などともいわれるほど

栄養たっぷりの野菜です。

 

それ以外に1包で100億個の乳酸菌が含まれており、

「ハンダマ」や「ニガナ」といった成分も入っているので、

夏の体調管理にもぜひおすすめです。

ゲンチアナエキスについて

投稿日:2015.06.05

『ゲンチアナエキス』はリンドウ科植物のゲンチアナの根や根茎から抽出されるエキスです。

ゲンチアナは、アルプスなどの高山高地に生息する多年草で、黄色の小さな花をつけます。

根や根茎からは解毒剤や強壮剤などの成分が抽出でき、

古代ギリシア・ローマ時代からその有用性が重宝されてきました。



ゲンチアナの効能は、日本薬局方にも確認されており、胃腸薬として登録・処方されています。

肌に対しては、血行促進作用・消炎作用・肌の代謝を高める細胞賦活作用などが期待されます。

肌の内側から活性化するので、くすみの原因である古い角質層を落とし

内側から新しい肌細胞がスムーズに生まれてくるよう働きかけてくれます。



ターンオーバーが活性化されることで、シミの改善にも期待され

生薬由来の美白としても注目を集めている成分です。



年齢によるシミ・くすみ・たるみなどでお悩みの方は

『ゲンチアナエキス』が配合されているスキンケア商品を選んでみてはいかがでしょうか。

マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリルについて

投稿日:2015.06.01

マカデミアナッツの実から得られる脂肪酸と、

植物性ステロールから得られる成分です。

パルミトレイン酸を多く含み、肪酸組成がヒト表皮脂質に類似していて、

体温付近に融点を持ち融点時の粘度も低いため、

皮膚上での伸びがよく、良好な感触を与えてくれます。



お肌への効果としては、角質の水分量を高める優れた保水性があり

皮膚を保護しうるおいを与えます。

またエモリエント効果があり、しなやかに柔軟性のある皮膚に整えます。

皮膚に対する刺激が少なく、安全性にすぐれた成分です。

パルマローザ油について

投稿日:2015.05.29

パルマローザは別名「インディアンゼラニウム」「インディアンロシャ」とも呼ばれています。

イネ科の多年草で、『パルマローザ油』は葉や花から抽出した精油です。



パルマローザの香りはローズやゼラニウムの香りに似ており、

エキゾチックでスパイシーな香りから、香水の素材としても使用されています。



『パルマローザ油』は心理面に対してバランスを取るエッセンシャルオイルとされています。

情緒をゆったりと落ち着かせる特性と、気持ちを明るくさせる高揚特性を兼ね備えており、

心配事や不安で落ち込んだ気持ちをリフレッシュしてくれます。



水分バランスと皮脂バランスの両方を整える働きがあるので、

どのタイプの肌質にも向いているといわれ

殺菌・抗炎症作用があるので、ニキビや湿しんのケアにも効果があり、

頭皮の皮脂バランスも整うので、フケを抑えるのにも有効なオイルです。

PAGE TOP

お電話でもご注文いただけます。電話番号0120-50-4959

酵母とは

待望の新シリーズ G.mature

無料お試しサンプルご希望の方

商品カタログ

酵素でいつまでも若々しく

シノバニ

満足良品

クー・スキンリファイニング

Facebook

LINE

Instagram